常総市での新築・リフォームは沢田木工建設・沢田建築設計事務所へ

PASSIVE 設計・構造

茨城の自然の心地よさを活かした住宅設計

風の通り道を作って気持ちよく暮らす

少し暑いかな?と感じる日は窓を開けて快適に。でも、窓を開けても風通しが悪かったら快適にはなりません。エアコンに頼らず、快適な空間をつくるには風通しを良くする“窓”の配置がとても大切です。 風の通り道

■ ZERO EMISSION MODEL の創風・通風計画(1階)

1階

風邪の説明

■ ZERO EMISSION MODEL の創風・通風計画(2階)

2階

通風・創風 設計サポートサービス

家を建築する前に通風・創風計画をご提案させていただくサービスが御座います。家を建てた後では窓などの配置を変更し、風通しを変えることは非常に困難となるため、当サービスのご利用をお勧めします。

説明1

夏は日差しを遮り、冬は日だまりをつくる

夏は、7割以上の熱が窓やドアの開口部から出入りするため、光や熱を 遮る工夫が重要です。逆に冬は、日差しを取り込むと、太陽の輻射熱に より室内が温められ暖房エネルギーの節約につながります。

説明2

■ ZERO EMISSION MODEL の日射検証

断面図

 方角に適した窓の用途

さらに詳しい資料をご用意しております。無料で進呈しておりますので是非お問い合わせください。

電話でのお問い合わせは TEL 0297-42-6126 〒300-2706 茨城県常総市新石下3781

PAGETOP